エンジニアが疲れた時に勉強・仕事に集中するコツ4選!

  • URLをコピーしました!

プログラミングの勉強をしていると、なぜか集中力が発揮できずにやる気が出ない時ってありませんか?

集中力が出ないのは、プログラミングを学習している人だけでなく、誰にでも起こる悩みですが、ちょっとしたやり方を工夫すれば、誰でも簡単に集中して学習ができるようになります。

世の中にはいろんなソフトやツールが満ち溢れていますが、使いこなすのもそれなりに時間的なコストがかかり大変です。

この記事では、普段、私が実践している、集中して効率よく作業するやり方をご紹介したいと思います。

この方法を使えば、効率よく仕事や学習を進められるので、気分が乗らない時、集中力がイマイチ出ない時におススメです。

是非試してみてください。

目次

今日やるべきことを洗い出しTODOリストをメモに書きだす

まずは作業に入る前に、今日1日にやる作業を洗い出しましょう。

洗い出した作業は、WindowsやMacにデフォルトでインストールされているメモアプリで十分ですよ。

私はWindowsに標準で入っている「付箋」に書きだしています。

メモアプリでTodoリスト作成

この書きだすという行為で、可視化され、自分の頭の中が整理されます。

そして、タスクを順に実行するので、あれこれ考えずに目の前のことに全集中できるのです。

人間は基本的にマルチタスクの作業は向いていないと言われています。

作業をひとつひとつ分解し、1点集中で目の前のことに集中することで作業効率は必ず上がります。

Todoリスト作成のポイント

作業に入る前に洗い出してメモアプリに書きだす。

優先度の高いタスクがあれば、優先度を上げる。

・タスクが終わったら、「完」と書きこむ。

・優先順位は、作業を進めながら臨機応変に組み替えて良し。

スマホは必ず別の部屋に置こう

スマホの画像

スマホにタイマーアプリを入れて、時間を決めて集中するやり方もあります。

しかし、どうしてもスマホを目の前にするとSNSやゲーム、ニュースサイトなど便利すぎて、ついつい手が止まってしまいます。

勇気を持ってスマホは目の前の視界に入らないところに置きましょう。

職場であれば、カバンの中にしまってしまいましょう。

集中しないといけないときに、目の前に、スマホがあると必ず触ってしまいます。

スマホやアプリはとても中毒性のある製品なのです。

なぜなら、世界の天才的なエンジニアたちが、スマホユーザーがスマホを見るのに少しでも多くの時間を費やすよう、思考を凝らしとことん追求したものだからです。

物理的に遮断することで、目の前のタスクに集中することができます。

周りの音を遮断する

周りの音を遮音する画像

周りの音が聞こえてうるさいと集中できません。

人が話す内容を本能的に頭の理解してしまうため、人の声って本当に気が散ってしまいます。

①SpotifyでBGMを聞きながら作業

自分に関係ない話だと耳障りになってしまいます。

音を遮断するために、おすすめなのが音楽を聴くことです。

ポイントは歌詞が入っていない曲がおすすめです。

曲に歌詞が入ってしまうとどうしても聞き入ってしまい、集中できません。

おススメは、SPOTIFYです。

アカウント登録にメールアドレスが必要ですが、簡単にアカウント登録できます。

作業効率が上がるBGMを聞きましょう。

Spotifyの公式サイトはこちら

SPOTIFYの画像

②耳栓で雑音を遮音する

個人的に音楽を聴きながら作業するのに抵抗がある方には、耳栓がおすすめです。

選ぶポイントは、着け心地(フィット感)と遮音性の2点です。

声が聞こえないようにイヤホンで音楽を聴くのも良いのですが、ずっとイヤホンで音楽を聴くのも疲れてくることもあります。

モルデックスの耳栓は、値段もお手頃ですが、遮音性はとても良いです。

もちろん完全に遮音してくれるわけではありませんが、雑音はカットしてくれます。


MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

作業場所を変える

一つの作業場所で、最高のデスク環境を整え、集中できる環境があることはとてもいいことです。

場所を変えないという点でも無駄な時間が省けます。

しかし、いつも同じ場所で集中できる人も、時には集中できない時もありますよね。

そんな時は、気分を変えてカフェで作業してみるのもいいですよ。

もちろんカフェで作業すると言っても長時間作業してしまうと、迷惑にもなりますし、気を使います。

そのため、集中して時間を決めて作業しましょう。

1時間するだけでも、かなり気分転換にもなります。

違った場所で作業することで精神的にもリフレッシュすることができます。

まとめ

集中するコツ

仕事・勉強に集中できるコツについてご紹介しました。

一説によると、人間は遺伝子レベルで長時間集中できないのだそうです。

古代よりもともと人間は、狩猟により食料を確保しながら生存してきました。

命の危機にさらされながら、獲物を仕留めることに集中していたため、狩猟以外の時間は周りの異変に気が付くようにあえて集中しないでリラックスするように生きてきたのだそうです。

長時間、ひとつのことに集中できないのは、自らの命を守るための本能ですね。

仕事・勉強に集中するコツ4選

  • Todoリストでやることを整理・可視化する。
  • スマホは近くに置かない。
  • 音楽や耳栓を利用し雑音を遮音する。
  • 作業場所を変えてリフレッシュする。

最後までお読みいただきありがとうございました。

プログラミングに行き詰った時 UDEMYを使う3つのメリット

プログラミング学習方法「写経」のやり方

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次